脂っぽさと乾燥|乾燥肌におすすめの化粧品|ランキングも参考に選んでみよう
女の人

乾燥肌におすすめの化粧品|ランキングも参考に選んでみよう

脂っぽさと乾燥

鏡を見る婦人

混合肌とも呼ばれる脂性乾燥肌ですが、スキンケアに悩むことは少なくないでしょう。脂っぽくなりやすいTゾーンと、乾燥しやすいUゾーンでは、ひとまとめにスキンケアをしていいのかどうか悩みどころです。脂性乾燥肌の場合、対策としては保湿を十分に行なうことです。そして、脂性乾燥肌の人は特に、やさしく洗顔することを心がけましょう。指ではなく泡で洗うようにして、肌に刺激を与えないことが大切です。強く洗ってしまうと、余計皮脂が分泌されることもあるので注意が必要です。そして、洗顔後にはしっかりと保湿するという対策をとりましょう。脂性乾燥肌の人の中には、べたつきを気にして日焼け止めクリームを嫌う人もいます。しかし、脂性乾燥肌には紫外線対策も重要なので、日焼け止めクリームを塗ったり、日傘をさす習慣をつけると良いでしょう。最近ではべたつかない種類の日焼け止めクリームも販売されているので、購入する際には探してみましょう。

脂性乾燥肌の対策としては、保湿がとても重要です。そして、乾燥している部分だけではなく、脂っぽくなりやすいTゾーンにも乳液などを使用してケアするようにしましょう。使用をためらってしまいがちですが、そこを避けてしまうと、余計に皮脂が分泌されるという悪循環を招いてしまいます。乾燥しやすいUゾーンと同じように、適度な保湿ケアをしましょう。どの肌質の人にも言えることですが、特に脂性乾燥肌の人は過度なスキンケアをしないように注意が必要です。良かれと思ってやったことが、実はさらに悪化させることもあるのです。適度なスキンケアをしながら、脂性乾燥肌を改善していきましょう。